スタッフの紹介

医 師

黄木 詩麗(おうぎ しれい)先生

黄木詩麗先生
産婦人科医として仕事を始めて10年以上が経ち、今までさまざまな方に妊娠の報告ができ、喜びを分かち合うことができました。その経験の中から感じたことは妊娠に至らない原因はおそらくひとつではないということです。
通常診療の他に、体外受精・顕微授精・胚の凍結融解胚移植などの生殖補助医療、漢方薬を用いる中医学的な治療、生活習慣指導、卵巣のう腫や子宮筋腫、子宮内膜症など手術が必要な方には手術を、さらに夫婦生活に関連した精神的なケアなど総合的に診察治療をさせていただきたいと考えています。丁寧に診察し、思い切って診察の予約をとられた患者さまの心が折れてしまわないよう、共に治療を進めていきたいと思っています。
学 歴
平成 9年
岩手医科大学卒業
平成 9年
天理よろづ相談所病院
平成13年
湘南鎌倉病院
平成17年
国立成育医療センター 不妊診療科
平成20年
矢崎病院
平成22年
矢内原ウィメンズクリニック(3月より)
資格、学会
  • 日本産科婦人科学会 専門医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会 技術認定医
  • 日本生殖医学会 生殖医療専門医
  • 日本受精着床学会
  • 日本性科学会

近藤 哲郎 先生

黄木詩麗先生
昭和大学病院産婦人科で不妊外来担当しています近藤です。大学病院では子宮内膜症によるチョコレート嚢腫摘出術やクラミジアによる卵管周囲癒着剥離卵管形成の手術も行っています。嚢腫摘出術においては抗ミュラー管ホルモンの測定を行い、卵巣へのダメージを配慮した手術を行っています。ご心配の方はご相談ください。宜しくお願いします。
学 歴
平成 8年
昭和大学卒業
平成 8年
昭和大学産婦人科学教室入局
平成 9年
福嶋赤十字病院産婦人科勤務
平成10年
秦野赤十字病院 産婦人科 勤務
平成15年
昭和大学旗の台病院 産婦人科 助手
平成20年
昭和大学旗の台病院 産婦人科 助教
平成25年
昭和大学病院 講師、不妊班班長
平成25年
矢内原ウィメンズクリニック 勤務開始
平成26年
昭和大学産婦人科講師
資格、学会
  • 日本産科婦人科学会 専門医
  • 日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医
  • 日本生殖医学会 生殖医療専門医

医 師(男性不妊外来)

松下 知彦 先生

松下知彦先生
大船中央病院泌尿器科部長の松下です。
女性が妊娠に至らない原因の半分は男性側に見つかります。精液検査をしてみましょう。
一年以内に自然妊娠を達成できるほどかどうかわかります。
異常があれば、まず検査を行いましょう。精索静脈瘤が見つかる事があります。手術をすれば半分以上の方で精子を作る力が改善します。体に負担が少ない術式で保険診療が可能です。
精子を作る力がかなり弱い方には顕微鏡下精巣内精子回収術(自費)も行っております。
宜しくお願い致します。
学 歴
平成 2年
岡山大学医学部卒、同泌尿器科学教室入局
平成 7年
聖マリアンナ医科大学泌尿器科学教室入局
平成19年
同退職。大船中央病院泌尿器科医長(現副部長)
平成27年
同退職。大船中央病院泌尿器科部長
資格、学会
  • 医学博士
  • 日本生殖医学会 生殖医療専門医
  • 日本泌尿器科学会 指導医
  • 日本泌尿器科学会
  • 日本性機能学会
  • 日本生殖医学会
  • 日本受精着床学会

薬剤師(漢方外来)

住吉 忍 先生

住吉忍先生
心と身体を大切にする漢方の考えに基づいて、お一人、お一人に最適な、妊娠しやすい身体作りをご提案していきたいと思っています。
資格、学会
  • 薬剤師
  • 日本薬剤師研修センター認定薬剤師
  • 日本中医学会
  • 京都古方漢方研究会

スタッフ

看護部  主任 渡邉優子

看護部
患者様の大切な人生の過程に携っているという重要性を感じ、一人一人の患者様を見つめ、向き合い、より良い治療が受けられるよう看護していきたいと思います。

看護部一同。

培養室  室長 畠山 将太

培養室
当院の理念であります"パーソナライズIVF"の考えの下に、培養士として持てる技術を最大限に発揮して、一組でも多くのご夫婦に赤ちゃんが授かりますよう努力してまいります。

受 付  主任 鈴木美保子

受付
受付・会計をスムーズに行い、来院される方々の緊張や不安を和らげる暖かい雰囲気を作るように心掛けていきたいと思います。