お知らせ

「よくあるご質問と回答」ページを追加いたしました。

当院、先生によく寄せられるご質問に回答するページを設けさせていただきました。

漢方外来の日程について

6月の漢方外来の日程が決まりましたので、お知らせ致します。

6月1日(木)、6日(火)、8日(木)、15日(木)、20日(火)、22日(木)、29日(木)

業績に英文論文【An abdominal ectopic pregnancy following a frozen-thawed ART cycle: a case report and review of the literature.】を追加しました。

男性不妊外来について

4月の男性不妊外来の診察は

4月1日、4月8日となります。

業績に英文論文【Cryopreservation of very low numbers of spermatozoa from male patients undergoing infertility treatment using agarose capsules.】を追加しました。

漢方外来の日程について

5月の漢方外来の日程が決まりましたので、お知らせ致します。

5月2日(火)、11日(木)、16日(火)、18日(木)、25日(木)、30日(火)

医師担当曜日の変更

平成29年4月より火曜日、水曜日の担当医師が変更になります。
火曜日・・・黄木先生のみ
水曜日・・・矢内原院長のみ
両曜日とも1診での診察となります。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

業績に英文論文【Tablet terminals: a useful tool to explain in vitro fertilization treatment.】を追加しました。

学会発表【人工授精時のサバイバルテストの結果によるCIVF 受精成績の予測】を追加しました。

日本専門医機構の専門研修連携施設に指定されました。

当院が平成29年度より、日本専門医機構産科婦人科専門研修プログラムの専門研修連携施設(地域医療-生殖)として指定されました。

初診(女性)の方は必ず初診用の問診票と一緒に生活習慣問診票も記入して頂く事になりました。

詳しくは、初診の方へをご確認ください

学会発表【精子調整過程のデカント操作で失われる精子の数についての検討】を追加しました。

特定治療支援事業の助成拡大について

特定治療支援事業の助成拡大についてを掲載いたしました。

ボディメンテナンスラボのインストラクターによるレッスンが始まります。

詳細は、ボディメンテナンスラボをご確認ください。

学会発表【反復着床不全症例に対する対策としての胚盤胞を2個移植することの意味】を追加しました。

英文論文【A comparison of the clinical outcomes of embryos derived from intracytoplasmic sperm injection after early fertilization check and conventional insemination using sibling oocytes.】を追加しました。

和文論文【媒精法おける最適な媒精時間の検討】を追加しました。

採卵の針が変わりました。

採卵時の針が従来よりもかなり細くなり、採卵時の痛みが軽減されました。
(採卵時局所麻酔は行いますが、無麻酔でも可能です。)

精巣内精子採取TESE(testicular sperm extraction)について を掲載しました。

学会発表【The 31th Annual Meeting of the European Society of Human Reproduction and Embryology , Lisbob 2015】を追加しました。