レスキューICSI

開院以来当クリニックでは診療上の特徴ともいえるレスキューICSIを行っています。これまで開院以来のべ5000個以上の卵をレスキューしてきました。
精子をふりかける形で受精できなかった卵を顕微授精(ICSI)によって受精させる方法です。(自然に受精する卵は自然に受精させ、もし受精しなかった時にのみICSIを用いてその未受精卵をレスキューし、受精させるという方法です。)
がんばって注射をして育てた卵を、できるだけ無駄にしないようにする試みです。
この方法は採卵回数を減らす目的にもつながります。