矢内原ウィメンズクリニックは、神奈川県にある不妊治療の産婦人科のクリニックです

開院のお知らせ
7月初旬に開院いたしました。
開院の詳細は、移転のお知らせ(PDF)でご確認ください。
開院に伴い受付や会計方法など変更になりました。
詳細は、 移転に伴うお願い(PDF)移転後の受付番号についてをご確認ください
ENGLISH
Notice of Relocation(PDF)
Information for first visit(ENGLISH)(PDF)
How to make a reservation(ENGLISH)(PDF)
予約システムが新しくなりました。詳細はこちらでご確認ください。
不妊治療保険適用に関するお知らせはこちらご覧ください。

ピックアップ

クリニックからのお知らせ

世界の論文から

  • 流産手術で子宮内容除去術を受ける女性に、術中にヒアルロン酸ゲルを子宮内に注入することで手術による子宮内腔癒着率を改善するか検討した研究。結果としてヒアルロン酸ゲルを子宮内に注入することで子宮内腔癒着率が低下することが示唆された。

  • 形態不良胚によって誕生した児と良好胚によって誕生した児について、代謝及び認知発達について比較検討した研究。着床に成功して出生することができた場合においては、形態不良胚であっても、良好胚と同等の代謝・発達能力を有している可能性があることが示唆された。

  • COVID-19不活化ワクチン接種が体外受精における卵巣刺激後の経過等に及ぼす影響ついて検討した研究。卵巣刺激前にCOVID-19不活化ワクチンを接種しても、卵巣刺激後の経過、胚発生、および妊娠率等の転機にほとんど影響しないことが示された。したがって、女性は体外受精治療を受ける前にCOVID-19ワクチンを接種することが推奨される。

休診日
木曜日午後、日曜日、祝日
診察時間
午前8時30分〜午後12時30分
午後15時〜19時(土曜日17時まで)
診察内容
不妊症、不妊治療