日本生殖医学会2019から~採精カップの持ち運び方法~

先日は日本生殖医学会で当院の培養士が発表した内容のみをご紹介しましたが、会場では多くの方々がそれぞれ発表されていました。2日間、たくさんの発表を見てきたのですが、その中でみなさんにご紹介したいものをいくつかピックアップしました。

“日本生殖医学会2019から~採精カップの持ち運び方法~” の続きを読む

ESHRE 2018 ②

会場ではPGT(胚の染色体の精密検査)やAI・機械学習により妊娠しやすい胚の選択といった内容の発表が多くあり、国内の学会とはまた違った内容も多くありました。その中から特に気になりました、“卵を育てるお皿(培養ディッシュ)について”のニュージーランドのCarpenter先生の発表を紹介いたします(O-137 The impact of dry incubation on osmolality of media in time-lapse culture dishes )。

“ESHRE 2018 ②” の続きを読む

ESHRE 2018 ①

前回まで日本受精着床学会の総会・学術講演会に参加した培養士からのレポートをご紹介しました。国内国外問わず様々な学会が毎年総会を開いており、当院の培養士も発表をしています。今回と次回では、昨年海外で発表をしました培養士の学会参加レポートをお届けします。

“ESHRE 2018 ①” の続きを読む

~学会参加レポート~ 2019 受精着床学会 ①

8月の上旬、学会に参加した当院の培養士が、感想や勉強になったことなどをまとめましたので、こちらのブログで報告いたします。培養士歴2年目のスタッフ、今回が初の学会参加になりました。

↓↓↓

“~学会参加レポート~ 2019 受精着床学会 ①” の続きを読む