学会報告 おまけ

 体外受精の歴史は、エドワードさんとステプトウさんとの報告で始まります。1978年のことです。
その功績により、エドワードさんが昨年ノーベル賞を授与されました。
私たち、生殖医療にかかわる人間は大変盛り上がりました。
ノーベル賞授賞式というのは、ストックホルムで行われています。そのノーベル美術館にどうしても行きたくて足をのばしてきました。

展示の仕方が上手でした。楽しくノーベル賞の受賞内容が勉強できる。

これがエドワードさんについての説明。

これは、お茶したんです。ノーベル賞メダルのチョコと一緒に。