イベント 好評のうちに終了!!


   当ブログや、院内にてお知らせしていた11月22日(火)のイベント「茶話会とプリザーブドフラワーアレンジメントレッスン」は、ご好評のうちに無事終了いたしました!!
そのリポートをお届けします。

  前半は、「プリザーブドフラワーアレンジメントレッスン」
北鎌倉在住のフラワーデザイナー 小林洋子先生( Hanahiyori 主宰 ) をお迎えしてのレッスンです。
  今回チャレンジする作品は、季節にふさわしくクリスマス用のリースです。
最初は、参加者の皆さんも緊張されていましたが、先生のわかりやすい説明と優しい雰囲気にホッとされたようで、席が近い方同士、次第に打ち解けあい、小学校時代の図工の時間にタイムスリップしたような感じになり、和気あいあいと楽しく作品を作っていらっしゃいました。
皆さん、とてもお上手にそれぞれの個性あふれる可愛らしいリースを完成されました。

  レッスン終了後は、ティータイムです。
当院でご用意したお菓子とお茶に加えて、参加してくださった方のお一人がお手製のクッキー(アメリカ仕込みの、やわらかくてとってもおいしいキャラメル味のチャンククッキーを
持ってきてくださいました。
                                            
  後半は、当院の培養室長が加わり、パワーポイントを用いての「人工授精」「顕微授精」などの説明や、事前に参加者の皆さんからお預かりしていたご質問にお答えする時間となり
ました。
  
メモをとっておられたり、深くうなづきながら聞いていらっしゃったりと、参加者皆さんの関心の高さを感じました。
また、培養士の説明の合間にも積極的にたくさんの質問をいただき、皆さんがとても熱心で、もっともっと多くのことを知りたいと思っていらっしゃるのだなとあらためて感じました。

 
  あっという間にお開きの時間となり、「おつかれさまでした~!!」と互いに挨拶を交わしながら、笑顔でお帰りになる皆さんのお姿を見ていて、日頃の疲れなどを少しでも軽くしていただくためのお手伝いができているといいなと心から感じました。
  今後もまた、このような企画をすることができればと思っております。
その際は、当院に通院していらっしゃる皆さん、どうぞお気軽にご参加下さい。

お知らせ

 
「茶話会とプリザーブドフラワーアレンジメントレッスン」
は、皆さまからたくさんのお問い合わせをいただきまして、ありがとうございました。
今回の茶話会は、定員に達するお申し込みをいただきましたので、
締め切りとさせていただきます。

2年半にて

院内のDiffuserを変えようと思って探していると、出会いと言うのはあるもので、
見つけました!まだ9月に上陸したばかり。日本の中でもまだ取り扱っているのは2店舗だそうで、これからのブランドです。
本来なら色のバリエーションが豊富のようですが、取り扱っている店では3種類しか無いとの事。
そこで日本の代理店に直接交渉。さすが大阪人、個人的には・・・の所を取引して頂ける事に。

早速FAXにて注文し、届きました!イタリア発です。
匂いは13種類から選べますが、スタッフ内で投票、1つを選択しました。
院内のイメージに合いますでしょうか!?