早いけど大切な花粉症予防!

インフルエンザが猛威を奮っています。みなさま無事ですか?
自分の周囲ではあまりインフルエンザ感染者がいなかったせいで、「本当にインフルエンザって流行ってる?」なんてとぼけたことを思っていましたが。いやいや、大変ですね。でも、もう、かかってしまったら仕方がありません。しっかり安静で治してくださいね。
さて、この話題は早い、と感じるかもしれませんが…。
実は、花粉症予防を今から始めなくてはいけません。

『衛益顆粒 えいえきかりゅう』です。これは、粘膜を強くする漢方薬なんです。花粉症の鼻水を止める「小青竜湯」という漢方もありますが、そのは水分をとる作用があるので妊婦さんになりたい潤いが必要な方にはいまいちなんです。
予防が一番。漢方の本領発揮です。1日2包がお勧めです。本格的な花粉症の時期には3包くらいまで増量します。
良かったらどうぞー。
 

観てきましたー

第1作目が、涙率髙し!と評判だった『うまれる』という映画の第2弾が昨年末から上映が始まっていました。
『うまれる ずっと、いっしょ』

じわじわじわじわ…泣く泣くとずっと泣きっぱなしでした。よくある涙ねらいのドキュメント映画ではなく、観終ったら身近な人達を大切にしていこう、と思える映画でした。お勧めですー拍手拍手拍手拍手拍手拍手