採卵後の結果ご報告メールについて

最近、採卵をされた方はご存じだと思いますが、採卵後の受精・凍結結果について今後は培養士からメールでお知らせします。

以前はご来院いただき、医師や培養士から直接説明をしておりましたが、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で患者様の来院回数を減らすために、メール連絡を始めました。

わかりやすいメール内容を心がけておりますが、よくわからない点がある・不安な点がある…という場合は、届いたメールにそのまま返信いただければ、培養士から回答メールをお送りいたします。“次の周期はどうしたらよいか”など医師の判断をともなうお問い合わせ内容に関しては、培養士からはお答え致しかねます。次回診察時に医師へご相談・ご質問をお願いいたします。

卵や精子・受精方法・今回の結果に関してなど、培養士の対応が可能な内容でしたら、メールでお答えできますので、気兼ねなくメールにてご質問ください。

また、来院回数が減ることで皆様のご負担も減ると思いますが、『メールだけだと不安かも…培養士から直接、受精状況や胚の評価方法・成長過程などなど…話を聞きたい。質問したい。』という方もいらっしゃると思います。

 

その場合にはもちろんご対応いたしますので、ご安心ください。ご説明用の画像・イラスト・データ・動画等を用いて、お話いたします。

直接での説明をご希望の方は次回来院時に当院スタッフまで気兼ねなくお声掛けください。事前のご予約等は必要ありませんが、説明の受付は18時までです。

その際、凍結結果報告書をメールで受け取った方は、印刷の上でご持参をお願いいたします。

今年は特に日ごろマスクをしておりますので、皆様どうぞ熱中症対策を万全に、お気をつけてお過ごしください。