焼肉は料理です

こんにちはsherryです
昨日は焼肉に行ってきました私は一年に一回焼肉に行くか行かないかの頻度ですが、今日も久しぶりの焼肉です
戸塚にあるお店に行ってまいりましたが、皆様ご覧いただけますでしょうかこのお肉
100622_1818281.jpg
けして、ステーキ屋さんではありません 網の上で焼く焼肉ですっ
スゴイボリュームにびっくりしましただってこれ、姫君二人で食べるんですよっ
まるでスポーツ選手のお食事みたいで(笑)
味は言うまでもなく絶品でした
ダイエッターの自覚はしっかりと胸に刻みこんだはずの私ですが、目の前のお肉を見た私の目と、味わってしまった私の舌はダイエッターであることを一時忘れさせていました…
そしてすべて二人で完食、もちろん副菜や締めまでしっかりといただきました
ここで食べた話しだけでは終わらないsherryの日記
今日から使える焼肉をより美味しくいただく豆知識
①脂が多めの部位はワサビで食べるべし
②肉は必ず両面焼くものと思わない
③野菜はタレをつけてやくべし
①ワサビはビックリするくらい多めにのせましょう。チューブで言えばひとしぼりくらい。食べる時、若干勇気がいりますが食べるとビックリワサビが脂っこさを軽減させ、ほのかにする辛みがいいアクセントになります
②同じお肉を食べる時は色んな焼き方をしてみましょう。かなりレアで、次はしっかり焼いて等…そして、片面はしっかり焼いて裏側はほぼレアで。こんな風にすると、香ばしさと柔らかさ両方味わえて美味しくいただけます
③野菜は、だいたい焦げてしまうか半生かのパターンが多いと思います。そんな方に朗報ですまず野菜を網にのせ、表面が乾いてきたなというくらい両面を軽く焼きます。焼くより火に乗せてるイメージそしたらその野菜を網の上から一気にタレの中にダイブさせますタレで野菜を一度冷やすのです。そしてまた網に戻しゆっくりキツネ色に焼きます。そして食べてみて下さいカボチャはホクホクと甘く、焦げた苦みもなくホントに美味しくいただきました
私のイチ押しは③の技これからの季節BBQ等でも使えると思いますのでぜひやってみて下さい美味しい野菜焼きが出来たら仲間の中でもちょっと鼻高いはず
さて、ダイエッターだったことをしっかり思い出したsherryはまた運動頑張る頑張る
ちなみに、今日書いた裏技、あの高級焼肉「叙〇苑」では、知識代としてお肉の値段に含まれてるとかいないとか…
ではまたsherryの日記のお元気で