機器

今日は培養室で使用している機器を紹介します。
写真の器械は培養庫(患者様の大切な卵子を保管する機器)が正常に作動しているかを検査する機器です。
ガスアナライザーというものです。
これで日々培養庫のチェック、管理を行っています。

ここに本文を記入してください。

新年のあいさつ ラボより 

年が明け二週間ほど過ぎ、培養室業務も普段の忙しさに戻りました。
本年も培養士一同、一つ一つ丁寧な治療を心掛けて日々臨床に携わっていきたいと思います。
本年も宜しくお願いします。

3年目

 まずは無事に開院3年目をむかえられた事を素直に喜びたいと思います。
ただし、まだまだ若輩者には変わりがないわけで、これからも日々精進していかなければなりません。
月並みですが、知識、技術共に高めていき、患者様のお力になれるようにしていきたいと思います。
これからも当院を宜しくお願いいたします。
培養室一同

仕事納め

 こんにちはラボです。
当院は29日より休診となっていますが、ラボは観察する卵があるため、本日も出勤です。
今日が実質の仕事納めです。
今年も多くの患者様が来院されました。
採卵 約600件
人工授精 約1400件
精液検査 約430件
来年も増加する方向だと思いますが、治療の質を落とすことなく、多くの方々に満足していただきたいと思っています。
今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

新しい機器

 こんにちはラボです。
今日は新しく加わった機器を紹介します。
↓これがそうです
これは卵を保管するための培養庫です。
この機器の利点は一台の培養庫に多くのチャンバー(小部屋のような物)があり、小さなスペースでも、多くの患者様の卵を個別に管理できることです。
当院のようにスペースに限りのある培養室には大変ありがたい一台です。