お知らせ

休診のお知らせ

8月14日(土)、16日(月)の黄木先生の診察を休診とさせていただきます。

診察につきましては、矢内原先生が代診となります。

著書著作、講演等 【最新の不妊治療】を追加しました。

最新の不妊治療

学会発表【不妊専門施設において着床前診断を受けるための遺伝カウンセリングの現状】を追加しました。

不妊専門施設において着床前診断を受けるための遺伝カウンセリングの現状

漢方外来の日程について

7月の漢方外来の日程が決ま りましたので、お知らせ致します。

7月1日(木)、6日(火)、8日(木)、15日(木)、20日(火)、27日(火)、29日(木)

男性不妊外来について

7月の男性不妊外来は

3日、10日、31日とさせていただきます。

エアコンメンテナンスについて

下記期間中、当ビルにエアコン工事が入ります。

期間
2021年7月21日(水)の診察後〜23日(金・祝)
8月7日(土)の診察後〜9日(月・祝)

 体外受精をご希望される方には、スケジュール等でご不便をお掛けすることがあると思います。
予めご了承いただけますよう宜しくお願いいたします。 

詳細は、医師又はスタッフにご確認ください。

緊急事態宣言の解除に伴う一部の診察・検査・手術を制限について(一部解除いたしました)

緊急事態宣言に伴い診察・検査・手術を制限していましたが、以下の通り一部解除いたしました。

緊急事態宣言の発令に伴う一部の診察・検査・手術を制限

緊急事態宣言の発令に伴う一部の診察・検査・手術を制限について(PDF)

緊急事態宣言の発令に伴う一部の診察・検査・手術を制限について(一部解除いたしました)

緊急事態宣言に伴い診察・検査・手術を制限していましたが、以下の通り一部解除いたしました。

緊急事態宣言の発令に伴う一部の診察・検査・手術を制限

緊急事態宣言の発令に伴う一部の診察・検査・手術を制限について(PDF)

新型コロナウイルスワクチン接種について

1.COVID-19ワクチンは、現時点で妊婦に対する安全性、特に中·長期的な副反応、胎児および出生児への安全性は確立していない。

2.流行拡大の現状を踏まえて、妊婦をワクチン接種対象から除外することはしない。接種する場合には、長期的な副反応は不明で、胎児および出生児への安全性は確立していないことを接種前に十分に説明する。同意を得た上で接種し、その後30分は院内での経過観察が必要である。器官形成期(妊娠12週まで)は、ワクチン接種を避ける。母児管理のできる産婦人科施設等で接種を受け、なるべく接種前と後にエコー検査などで胎児心拍を確認する。

3.感染リスクが高い医療従事者、重症化リスクがある可能性がある肥満や糖尿病など基礎疾患を合併している方は、ワクチン接種を考慮する。

4.妊婦のパートナーは、家庭での感染を防ぐために、ワクチン接種を考慮する。

5.妊娠を希望される女性は、可能であれば妊娠する前に接種を受けるようにする。(生ワクチンではないので接種後の避妊は必要ない)

 参考までに...
日本産婦人科感染症学会の提言です。
http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20210127_COVID19.pdf
※十分な情報が少ないため、ワクチン接種についてはご自身の判断でご検討下さい。

令和2年度 不妊に悩む方への特定治療支援事業 拡充のご案内

令和3年1月1日以降に終了した治療より、助成を受けられる要件が改正されました。
詳細は下記のページにてご確認をお願い致します。
神奈川県不妊に悩む方への特定治療支援事業のお知らせ - 神奈川県ホームページ (pref.kanagawa.jp)
質問と回答 - 神奈川県ホームページ (pref.kanagawa.jp)

サージカルマスク(不織布)着用のお願い

新型コロナウイルスの感染状況が依然として厳しいことから、院内の感染予防対策を強化しております。
ご来院の際にはウレタンや布製品のものではなく、より飛沫防止効果の高いサージカルマスク(不織布)の着用をお願い致します。
ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解、ご協力の程お願い致します。

緊急事態宣言の発令に伴う一部の診察・検査・手術を制限について

緊急事態宣言の発令に伴う一部の診察・検査・手術を制限について(PDF)

20210107reserve.jpg

学会発表【VitaminD3添加による精子運動機能向上の検討】を追加しました。

VitaminD3添加による精子運動機能向上の検討

学会発表【夫の喫煙が培養成績に及ぼす影響 -タイムラプス培養による比較 -】を追加しました。

夫の喫煙が培養成績に及ぼす影響 -タイムラプス培養による比較 -

学会発表【タイムラプスシステムを用いたAssisted sperm fusion insemination(ASFI)とrescue-ICSI由来胚の発育速度の比較】を追加しました。

タイムラプスシステムを用いたAssisted sperm fusion insemination(ASFI)とrescue-ICSI由来胚の発育速度の比較

初診、再初診のご予約について

新型コロナウイルス感染拡大のため、当面の間、初診、再初診(1年以上来院のない方)のご予約を制限させていただきます。

インターネットからはお取りできませんので、お電話にてご予約をお取りください。

ご不便をおかけ致しますが、ご理解、ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

著書著作、講座等 【COVID 19 対策 混乱のあの時とこれから】を追加しました。

COVID 19 対策 混乱のあの時とこれから

新型コロナウィルス対策のお知らせ(2020.7.更新)

6月より通常診療を再開いたしましたが、COVID-19につきましては依然として完全に終息していない状況です。当院では今後も感染予防として職員のマスク着用・手洗い消毒を徹底し、診察室も使用ごとに消毒清拭を行います。患者様が安心して治療を続けられるよう努めていきます。

【ご予約について】
ネット予約システムを再開いたしましたが、混雑防止のため、予約枠の制限をさせていただいております。システム上で空きがない場合は、お電話いただいてもご予約をお取りいただけません。時間や医師を変更してのご予約をご検討いただきますようお願いいたします。

また、採卵や移植など採血結果をお待ちいただくような治療をされている方は、午前は11:30前、午後は18:00(土曜日は16:00)前までにご来院ください。

【来院時のお願い】
現在患者様にお願いをしている以下の対応につきましては、6月以降も引き続きご協力をお願い致します。

1. マスクの着用をお願い致します。
2. 来院時に検温をお願い致します。その際37.5℃以上の発熱がある場合や、来院時に咳、咽頭通などの風邪症状や味覚異常、嗅覚異常、倦怠感などがある場合は診察や採卵、処置などをご遠慮頂きます。
3. 渡航歴がある方は帰国後2週間無症状を確認してからご来院頂きますようお願い致します。
4. 内診時のバスタオル使用は中止しております。気になる方はお手数ではありますが、タオルをご持参いただきますようお願い致します。
5. 付き添いにつきましては、お子様・パートナーの方を含め全ての付き添いをお断りさせていただいております。
6. ご予約時間の厳守をお願い致します。お早めにご到着いただいても中に入ることはできません。また、お手数ですが遅れる場合は必ずご連絡をお願い致します。(5分以上の遅れがあった際は、時間変更をお願いする場合がございます。)

状況は変化しており上記対策は現段階のものです。変更がありましたら随時お知らせいたします。

皆様には引き続き大変ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

妊産婦の皆様へ新型コロナウイルス感染症について9報(2020.12.1更新) ―日本産婦人科医会から―

9報.pdf

学会発表【Comparison of embryo morphokinetics following assisted sperm fusion insemination and rescue intracytoplasmic sperm injection】を追加しました。

Comparison of embryo morphokinetics following assisted sperm fusion insemination and rescue intracytoplasmic sperm injection