お知らせ

当院の空気環境について

各エリアにおける専門的調査(「非分散型赤外線分光法」のCO2 濃度センサーを使用)の結果、感染症対策として有効とされている換気の目安(CO2濃度1000ppm以下)を終日大きく下回る環境を整えておりますのでご安心ください。
一方、手指消毒・マスク着用などの基本対策は引き続き必須となりますのでご協力をお願い致します。