遺伝カウンセリング

着床前胚染色体異数性検査(PGT-A)をご希望の場合、遺伝カウンセリングを必ずお受けいただきます。
PGT-Aのメリットやデメリット、PGT-Aに関する疑問や心配な点、スケジュールや費用などを、担当の医師とゆっくりお話しさせていただくオンラインの個別遺伝カウンセリングです(対面では行っていません)。

PGT-A臨床研究の対象

下記のいずれか当てはまる患者様を対象としております。
① 反復ART不成功
・直近の胚移植で2回以上連続して臨床的妊娠(胎嚢確認)していない方
② 反復流産
・直近の妊娠で臨床的(胎嚢確認後)流産を2回以上反復している方
③ 染色体構造異常
・夫婦どちらかが染色体構造異常を持っている方

※上記に当てはまる場合でも除外項目があり参加いただけない場合もあります。担当医にご確認下さい。
注意事項をお読みいただき、「遺伝カウンセリングご予約」からご予約をお願いします。受付、お電話ではお取りできません。

毎週火曜日 12:00、16:00、18:00
担当 近藤先生 (日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医)
※時間は変更になる場合がございます。

〈注意事項〉

・下記より、ご使用予定端末がZoomに対応しているかどうかご確認の上ご予約ください。
 パソコン
 スマートフォン
 利用できない方はオンラインでのカウンセリングはお受けいただけません。
・ご予約はパソコンメールでお願い致します。携帯会社のキャリアメールではメールが届きませんのでご注意ください。
・カウンセリングは基本ご夫婦での参加となります。
・ご夫婦のご都合が合わない場合は、それぞれお一人ずつお受けいただくことも可能ですが、その際はカウンセリング費用5,000円(税別)をそれぞれお支払いいただきます。
・当院を受診されていない方はカウンセリングを受けることができません。クリニックを1度受診いただくようお願い致します。
・予約は4日前の23:59まで受付可能です。それ以降でのご予約はできませんので別日のご予約をお願い致します。
・カウンセリング代は、後日クリニックに受診された時にお支払いいただきます。お二人(一緒に受けた場合)で5,000円(税別)となります。
・予約の変更、キャンセルについては予約時に届いたメールから行えます。
※クリニックにご連絡いただいても変更およびキャンセルはできません
・キャンセルは前日23:59までです。当日のキャンセルについてのご連絡は必要ありません。ただしキャンセル料がかかります。(5,000円 税別)
・カウンセリングの前までに必ず、メールでお送りする説明の資料をご夫婦で読んでおいて下さい。
・ご予約後、「ご予約完了メール」「遺伝カウンセリングご案内メール」の二通が届きます。前日の15時までに「遺伝カウンセリングご案内メール」が届かない場合、お手数ですがクリニックにお電話ください。
・クリニックからのメールは送信専用です。メールに返信いただいても対応いたしかねます。お問い合わせは受付もしくはお電話でお願い致します。

遺伝カウンセリング (更新日:2020/05/02)

遺伝カウンセリングご予約

 

 友だち追加