スマートフォンサイトはこちら

矢内原ウィメンズクリニックは、神奈川県にある不妊治療専門の産婦人科の病院です

当院は生殖医療専門医による診察を行っており、生殖専門医制度認定研修施設に指定されております。
※生殖医療専門医、生殖専門医制度認定研修施設については、こちらでご確認ください。

クリニックからのお知らせ

  • 漢方外来日程について

    11月の日程が決まりましたので、お知らせ致します。


    10日(木)、15日(火)、17日(木)、24日(木)、29日(火)

  • 10月の男性不妊外来について

    10月の男性不妊外来の日程が決まりましたので、お知らせ致します。


    1日(土)、29日(土)

  • 学会発表【精子調整過程のデカント操作で失われる精子の数についての検討】を追加しました。
  • 漢方外来日程について

    10月の日程が決まりましたので、お知らせ致します。
    4日(火)、6日(木)、13日(木)、18日(火)、20日(木)、27日(木)

  • 漢方外来日程について

    9月の日程が決まりましたので、お知らせ致します。
    1日(木)、8日(木)、15日(木)、29日(木)
    6日(火)、20日(火)


  • エクササイズのおうち筋トレ&食事指導コースは、一旦受付終了になります。

    おうち筋トレ&食事指導コースのエクササイズは、一旦受付を終了させていただきます。
    ダンスエクササイズは、受付継続しております。

  • 漢方相談が、木曜日に加え、火曜日にも拡大いたします

    今までは木曜日のみの外来でしたが、外来枠が火曜日にも拡大します。
    7月と8月の日程が決まりました。
    7月12日(火)、26日(火)
    8月 2日(火)、23日(火)、30日(火)
    時間は、9時~12時30分です。

世界の論文より

  • JAMA 2015 Decより

    英国におけるIVFによる出生率に関する大規模な調査結果では、平均年齢35歳(18歳-55歳の患者)の患者群での累積出生率は1、4、9回目までで、それぞれ29.5、 50.0、 65.3%、40歳以上の群では1回目で12.3%、6回目の累積妊娠率が31.5%、42歳以上では1周期あたり4%以下であった。

  • Fertil Steril 2015 Novより

    脳下垂体機能低下症は不妊の原因となるが、これによる成長ホルモンの低下をホルモン補充により補った場合の妊娠との関係について調べた。ホルモン補充療法を、妊娠前に中止、妊娠中に中止、妊娠中も継続のいずれの場合でも妊娠経過に差はなかった。

  • Hum Reprod 2015 Octより

    AMH(前胞状卵胞から放出されるホルモン)の値や小卵胞数は卵巣予備能を現していると言われている。それらに対する経口避妊薬使用の影響について調べたところ、非使用者に比べ使用者ではAMHが著しく低い値に至るリスクが1.6倍高いことが分かった。

休診日
木曜日午後、日曜日、祝日
診察時間
午前8時30分〜午後12時30分
午後15時〜19時(土曜日17時まで)
※最終受付時間は、午前午後とも最終時間の15分前までで終了です。(平日午後の場合、受付18時45分まで)
診察内容
不妊症、不妊治療