矢内原ウィメンズクリニックは、神奈川県にある不妊治療の産婦人科のクリニックです

当院は生殖医療専門医による診察を行っており、生殖専門医制度認定研修施設に指定されております。
※生殖医療専門医、生殖専門医制度認定研修施設については、こちらでご確認ください。

ピックアップ

  • 妊産婦の皆様へ新型コロナウイルス感染症について(3報)―日本産婦人科医会から―

    妊産婦の皆様へ新型コロナウイルス感染症について(3報)―日本産婦人科医会から―.pdf

  • 新型コロナウイルス感染症について―日本産婦人科医会から―

    新型コロナウイルス感染症について―日本産婦人科医会から―.pdf

  • 患者さまへのお願い

    院内感染を防止するため、発熱、咳などの症状がある方や体調不良の方は来院をお控えください。次の受診時期に関してはお電話でお問い合わせください。どうぞご協力お願い申し上げます。

  • 一時託児所のご案内

    大船駅東口前に『ママズスマイル』という一時託児所があります。
    早朝7時~20時までご利用可能です。
    ●ご利用料金は全額患者様ご負担になります。
    ●事前にご予約が必要です。
    *お問合せは『ママズスマイル大船駅前店』様に直接お電話にてお願い
     いたします。TEL 0467-53-8002

  • インフルエンザ予防接種について

    治療中の方、妊娠の可能性のある方、妊婦さんでもインフルエンザの予防接種を受けても大丈夫です。
    妊婦さんへのインフルエンザの予防接種については安全性と有効性が証明されています。 

    インフルエンザに罹らないように、手洗いやうがいを習慣化し、栄養バランスの良い食事や十分な睡眠をとり、日頃の健康管理で体調を良くすることも大切です。

  • 電話受付時間について

    ・月・火・水・金 7:30~19:00
    ・木       7:30~12:30
    ・土       7:30~17:00
    ・日祝日     なし
    7:30~8:30の間は直ぐに電話に出られないこともあります。その際は再度お掛け直しください。
    電話再診料として230円を次回の診察時にお支払いいただきます。

クリニックからのお知らせ

当クリニックの論文、発表の要約
Yanaihara Research Unitより

精子調整におけるSwim up法の有無がICSI後の胚発育に及ぼす影響

Swim up法は幅広く用いられている精子調整法ですが、Swim up中に発生する活性酸素が、精子DNAに対して悪影響を与える可能性が懸念されています。そこで今・・・

大船中央病院における最近10年間の精管精巣上体管吻合術の治療成績

前立腺癌治療後射精障害の72歳男性にMDETESEを行い精子回収できた一例

世界の論文から

  • Human Repro. 2019 Octより

    コメットスコアという指標は精子のDNAの損傷レベルを評価でき、男性不妊を診断する上で有用であるという報告がある。また、体外受精における年次出産率の予測にも有用であるとの報告がある。

  • Human Repro. 2019 Octより

    高血圧を抑制するために用いられている食事療法であるDASH(Dietary approaches to stop hypertension)を摂取している割合が高い若い男性は精子数が増加するという報告がある。

  • Human Reprod. 2019 Sepより

    染色体の数に異常のある胚の割合は胚盤胞までに至る期間が長いほど上昇する。しかし、day7の染色体の数が正常である胚は、day5、day6の胚と比較しても妊娠継続率に差を認めなかった。

休診日
木曜日午後、日曜日、祝日
診察時間
午前8時30分〜午後12時30分
午後15時〜19時(土曜日17時まで)
※最終受付時間は、午前午後とも最終時間の15分前までで終了です。(平日午後の場合、受付18時45分まで)
診察内容
不妊症、不妊治療