培養室からのおしらせ

今回は培養室からおしらせがあります。

これまで当院の培養士は患者様とお話しする機会がありませんでしたが、卵子や精子など培養士が扱う分野に関して、培養士が直接患者様に結果報告・説明等をするようになります。

今まで医師・看護師が行ってきた報告・説明のうち一部を、これから徐々にではありますが培養士が受け持っていきます。

まずは今月より、当院が最近新たに導入いたしましたタイムラプスインキュベーターに関して、希望される患者様に培養士が個別にご説明させていただきます。

タイムラプスインキュベーターについては、当院のホームページのお知らせ欄にも専用ページが設けてありますが、こちらのブログでも次回詳しくお話しする予定です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です